トップ > 吉野の隠し湯(温泉)

吉野の隠し湯(吉野温泉元湯)

吉野温泉元湯 秘湯の由来

温泉 吉野温泉由来記

当温泉は約300年前既に開湯されておりました。
その頃の吉野山は桜と史跡の勝地として、更に大峯山修験の道場として有名であったため全国各地の文人墨客の訪れ、或は修験信徒の往来が頻繁でありました。
自然これらの人々の来場も多く、従ってその名を「吉野の湯」として各地に伝えられました。

遠くは有馬、道後の湯とも並び称せられる程でありましたが、偶々全山百余の僧坊にたむろして肉食妻帯禁止の修験戒律を強いられていた多数の修験者(山法師)の中には湯治に名を偽り、頻 りに出入りして酒色に耽り戒律を乱す者が続出のため遂に吉野学頭職よりの闕所命令にて廃絶していましたが、その後秘に仮設浴場を備えて湯治に供した処誰云 うとなく「吉野の隠い湯」又は「内証風呂」と呼ばれるようになり、加えて人里離れた環境の故もあって今だに秘湯の面影を残しています。

100%源泉掛け流しの温泉です。

吉野の温泉の歴史は古く、修験者や文人にも愛されてきました。
前述の由来にもあるとおり、一時は閉湯されましたが、名湯を求めて秘かに利用する者が後を絶たず「吉野の隠し湯」と呼ばれるようになりました。湯は赤みを帯びた含鉄炭酸船泉です。

泉質 単純二酸化炭素冷鉱泉(低張性、中性)
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、
くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、健康増進、切り傷、
やけど、高血圧、動脈硬化症
小物類 ボディーソープ、リンスインシャンプー、石鹸
ドライヤー、一部化粧品(男性・女性)

男性風呂

男性風呂

男性風呂は一面が大きな窓になっており、窓外は池、その奥は当館の日本庭園になっております。とても解放感のある眺めで内湯ながら、まさに山奥の秘湯の佇まいを感じながらお寛ぎいただけます。

男性風呂

女性風呂

女性風呂

リウマチや貧血、婦人病に効果があるお湯は赤みを帯び、秘湯の佇まいが色濃く残ります。
木の板壁と石で囲まれた湯船にゆっくり浸かりながら、窓からは庭園の木々を眺められます。

女性風呂 化粧品
女性風呂

休憩スペース

階段を下りてすぐの場所には男女共有の休憩スペースがございます。
自動販売機や、ウォーターサーバー(無料)を設置していますのでご自由にお寛ぎください。

休憩スペース

吉野散策の合い間に寛ぐ日帰り入浴

要予約:TEL0746-32-3061 前日〜当日にお電話にてご予約ください。
日帰り
入浴料
700円 (大人・小人、共に同料金)
フェイスタオル無料貸し出し
時間 11:00〜15:00
受付は14:30まで
期間 4月〜5月のゴールデンウィーク期間中は日帰り入浴を受け付けておりません。
駐車場 お車でお越しの方は当館の駐車場(無料)をご利用ください。
駐車場当館向かいの無料駐車場です。
入り口当館の入り口はこちらです。
当館案内宿へは左の階段へどうぞ。
玄関前の石畳玄関まで石畳が続きます。
当館玄関内玄関横にフロントがございます。
お風呂場への階段フロント前の階段を下へ。
インターネット予約 ファックス予約 0746-32-3251
吉野散策の合い間に寛ぐ 日帰り温泉 要当日予約0746-32-3061
ご縁あって・・稲畑汀子先生の句碑を建立
お料理
客室
当館のご案内
周辺観光
駐車場(無料・予約不要)

〒639-3115
奈良県吉野郡吉野町吉野山902-2 近鉄線「吉野駅」徒歩20分
(送迎あり)
お車でお越しの場合

日本の旅